完成住宅見学会予定


カナディアンホームの完成現場見学会 詳細情報

インフォメーション

カナディアンホームへのお問い合わせ カナディアンホームへの資料請求 カナディアンホームリンク集 カナディアンホームを探す

カナディアンホーム 安さの秘密

よく「どうせ、安かろう悪かろうだろ」って言われますが・・・
カナディアンホームが低価格で最高級の家が建てれる理由をご説明します。

no1:膨大な経費のかかる住宅展示場はつくりません!

一生に一回の家造り、どこのハウスメーカーで建てようかな?って建築会社を選びはじめると・・・
実際に見れる住宅展示場って確かに便利ですよね。
私達、建築屋からしてみたら、展示場はにほうっておいてもお客様が来て下さるんですよ。
しかし、住宅展示場に建てたモデルハウスはとても経費がかかります。(年間うん千万円も)
さらに無人という訳にはいかないので、人まで雇うから人件費も・・・。
大手ハウスメーカーが見せるためだけに住宅展示場に建てる豪華なモデルハウスは、皆さんが建てる家の3~5倍(6000万円~1億円)もの金額がかかるのです。
カナディアンホームは少人数で営んでいる小さな会社なので、とてもそんな経費は使えません。
ただ、お客様に、実物大のカタログとして見ていただくためのモデルハウスや、お引渡し前のお客様の家をモニターハウスとしてお借りしています。

   よく考えてみて下さい

モデルハウスを維持するための経費って、結局、契約頂くお客様のご負担になるんです。

カナディアンホームは、お客様に低価格で安心の家をご提案させて頂くために、無駄な経費のかかる、ただ見せるためだけの豪華なモデルハウスは持たないことに決めています。

no2:直接施工により、中間マージンをなくしました!

   一般的な建築会社の発注の流れ

   一般的な建築会社の流れ

親ガメ、子ガメ、孫ガメじゃないけれど・・・これら余計なお金もお客様の負担になってしまいます。

   カナディアンホームの発注の流れ

   カナディアンホームの流れ

カナディアンホームでは、全ての建物を専属の職人が施工しますので建物の仕上がりも良く、尚且つ建築費用も下げられてます。
部材の仕入れもグループ全体の力で普通の工務店では絶対に不可能な直接メーカーからの仕入れを行い、良い物を低価格で仕入れております。

no3:人件費をおさえています!

   1 : 高給取りの営業マンはいません。

多くの建築会社やハウスメーカーの営業マンが、一体いくらの給料をもらっているかご存知ですか?
1ヶ月に1棟の契約を取る営業マンは、年収で約1,000万円を超えるといいます。
私どもの場合、営業マンへの歩合給は一切ありません。
高給取りの営業マンの人件費は会社経費の多くを占めてしまいます。

   2 : 1人2役?実は3役だから1人当たりの生産性は国内トップクラス

カナディアンホームは少人数で運営しています。事業効率において国内トップクラスの生産性を誇っております。
そのため、当社のスタッフには条件が必要です。

  • 1.安くて素敵な家を建てたいと真剣に考えてること。
  • 2.自他ともに認める家づくりのエキスパートであること。
  • 3.給料の多い、少ないよりも、自分が納得できる家づくりがしたいこと。
  • 4.最後に気合と根性があること。

この条件をクリアした人間だけが、カナディアンホームのスタッフとして認められます。

もちろん、施工物件が多いからといって管理がおろそかになることはありません。
そのためのエキスパート集団ですから(笑)。

no4:お客様の負担になる?無駄な広告費は使いません。

毎週末の新聞には住宅会社やハウスメーカーの豪華絢爛なチラシが沢山折り込まれてきますよね。
あれ・・・折り込み費用が1枚6円もするんですよ。当然広告の作成代金・印刷代は別途かかります。
ある会社の調査によると、通常ハウスメーカーの広告費は住宅1棟分の30%にもなるんだそうです。

例えば10万部広告を折り込むと
広告の作成代金10万円
印刷代金30万円
折り込み代金60万

   合計100万円も ! !
   おわかりですよね。このお金は建築費に上乗せされているんです!

新聞広告だけでなく、テレビやラジオでコマーシャルに関してはもっと経費がかかります。
しかし、どこの建築会社も分かっているのですけど、宣伝をやめることはできません。
なぜなら・・・多大な広告費をかけないと受注できない業者が多いのです。

私どもはありがたいことに地域で応援してくださるお客様に恵まれておりますので、ほとんど広告を打つ必要はありません。
唯一、力を入れている広告媒体のホームページですら自社製作し、カナディアンホームグループ全体で同じ物を使用し宣伝広告費用の削減をしております。
雑誌なども広告をだしますが、カナディアンホームの広告は毎月1回程度のお知らせをするためだけのものです。

   カナディアンホームの広告の目的は2つです。
   1.今、家づくりをお考えの方に、正しい知識を持って頂く為。
   2.自分達が本当に安くて素敵な家を建築している事を、住宅業界の人達にも知って頂く為。

no5:すべて現金払い!

建設業界の支払い方法は、通常約束手形というものを使います。
半金半手といって、半分は現金、半分は手形で支払うのです。
その手形は約3ヶ月後から6ヶ月後に現金になるのです。(中には、オール手形と呼ばれる「手形100%」で支払う建築会社もあります。)この方法で支払うと、仕事をする職人さん、建材メーカーも手形の金利を考えて納入金額を決めます。

   ようするに高いお金を建築会社は請求されるんです。

簡単に説明すると、手形は3ヶ月後 (6ヶ月後) に現金になりますが、すぐ現金化したいとすると、仕事をする職人さん、建材メーカーは金融機関に手形を持っていきます。
その時、現金化してもらうわけですが、額面分の現金をもらえる訳ではありません。
額面の90%や80%だったりするのです。
そこで、納入業者はその時不足する分を、始めから上乗せして、納入金額を決めるのです。

   こんな無駄な事はカナディアンホームはしません!

カナディアンホームは一切約束手形は使っていません。
仕事をする職人さん、建材メーカーには全て現金払いです。
仕事をする職人さん、建材メーカーは倒産の心配が少なく、かつ経費を安く設定することが出来ます。

もし、あなたのお給料が手形払いだったら?
やっぱり、3ヶ月後にお金になるより、ちゃんと現金で払って欲しいですよね~。
仕事をする職人さん、建材メーカーもそう考えます。これによって、他社よりも安く材料が仕入れられるのです。

▲ このページの先頭に戻る